花と緑と湖に囲まれて!癒しが満載「浜名湖ガーデンパーク」に行ってきた!

この記事は約3分で読めます。
広告
広告
広告

浜名湖ガーデンパーク?!

ゴールデンウィークの最中、浜名湖ガーデンパークへ遊びに行ってきました。

浜名湖ガーデンパークというのは同場所で2004年に開催された「浜名湖花博」の跡地なんです。

駐車場・入場も無料で、広い公園。ペットの同伴も可能でとても過ごしやすい公園です。

写真多めの記事でご紹介させていただきます。

行こうぜ!ガーデンパーク!

浜名湖沿いをドライブしていると展望台やら何やらでガーデンパークにたどり着くことができます。

(詳細のアクセスはブログ最後に記しますね。)

広大な駐車場(1,800台駐車可能)に車を止めていざ入園!

まずはモグラのオブジェがシュールに迎え入れてくれます。



メインは花!季節の花!いろんな花!

ってなワケでつべこべ言ってもしょうがないので、撮影した花をたくさん載せさせていただきます。

花の名前は詳しくないものでただただ「きれいだな」基準でシャッターを切ったものが多いですが、見て癒されていただけるなら幸いです。

なんだこの模様は?!となりさすがに看板も撮影しましたが、

よくわからない品種でした。

竹林もありました。なんか気持ちがシュっとしますね。

ウーロン茶のCM見てるみたい(笑)

バナナ?のような木。

公園奥にはこのような洋館の施設もあり、

バラの季節となると洋館をバラが取り囲んで、

それはもう少女漫画の世界に浸ることができます。

当日見た花の中で最強に異彩を放っていたのがこちら。

名前も当然分かりません。チョコミントのような、ティファニーブルーと言いますか。

とても不思議な色をしていました。



 花博のキャラクターたち

浜名湖花博が開催されていたということで、当時のキャラクター達が

オブジェとして飾られていました。シュールです。。。。。

 

と撮影していたら手にトンボが止まってびっくり!

もう、キャラクターなんてどうでもよくなります(笑)



疲れた足に最後のトドメ?!公園に地獄の道が…

順路通りに歩くと1~2時間近くかかる公園です。

有料で自転車(ファミリー用のもある)を借りることもできますが、

基本的には歩いて回ります。真夏ではなかったですが、そこそこの疲弊感。

順路の最後に子供向けの公園があるんですが、そこに待っていたものは…

靴を脱いで歩く「足つぼロード」でした。

これがまた本当に痛い。ただの地獄でした。

不健康だと脚のツボが痛くなる…とも言いますが、これは凄かった…。

ってなんかヒャーヒャーしているうちに終了。

心なしか脚の疲れも取れが気がしませんす。

最後に

花を見に行かなくてもキャッチボールやフリスビー、

ペットと遊ぶ…などするにもとても広くて過ごしやすい公園です。

また季節ごとにその花にちなんだイベントを開催していたり、

大きなホールで音楽イベントをやっていることも。

駐車場も無料で浜名湖にお立ち寄りの際にはアクセスしやすい場所にあります。

気になった方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

浜名湖ガーデンパークHP

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント