一足早めのお花見!河津桜を見てきた!

この記事は約2分で読めます。
広告
広告
広告

どこにいったの?

静岡県は東大山の「さくらまつり」に行ってきました。

河津桜400本とソメイヨシノが100本ほど並ぶとのことで、

ポカポカ陽気の中行ってきましたよ。

会場近くには無料の駐車場があり、地元の方々が交通整理をしていてくれます。

しかし、それほど何百台もスペースがあるようには思えなかったので、

お車で行く際は要注意かも。

どんな感じ?

実はこの歳になって生まれて初めて見た河津桜。

まだすこーしだけ肌寒いのに、桜が見られるなんて幸せもんです。

川沿いに咲く500本もの桜。圧巻でした。

季節柄、菜の花畑も見ることが出来てとてもお得な気分。

そして謎の馬(テレビの撮影ぽかったですが真相はいまだ分からず。

乗っている方のビジュアルもなんかねぇ。)

そして、なんといっても蜂が多かった!

もちろん危害はないんですが、蜂を見るだけでドキドキブンブン。

 

感想とアクセス

 

川沿いに咲く桜をいろんな角度から眺めることができてとても満足です。

道も広く、多少人が多くても見やすかったです。

駐車場がうまく確保できるかがポイントかも。

ちょっと旬を過ぎてしまった記事になってしまい「さくらまつり」自体は終了してしまっているようですが、地元に行けば河津桜まだまだ見ることが出来るのでご興味あったら行ってみてください。

さくらまつり詳細

  • 会場 花川沿い(浜松市西区大山町) 桜祭り/桜台ショッピングセンターバス停北東側
  • 見頃 2月中旬~3月上旬
    まつり 2019年2月23日(土)、24日(日)、3月2日(土)、3日(日)
    ※天候等により見頃が変わる場合があります
  • 住所 〒431-1102 浜松市西区大山町1丁目13‐2291

最後までお読みいただきありがとうございました。

これからお花見の季節です。ただただ眺めるだけで癒しと勇気をもらえる「桜」、

お近くにあったら行ってみてはいかがでしょうか。

コメント