Amazon EchoとGoogle Homeの違いをゆる〜く比較してみた!

この記事は約8分で読めます。
広告
広告
広告

朝からやられまして‥

朝からテンションを上げたくて、Google Homeに

「OK Google,サンバを聞きたい」とお願いしたら

ベートーベンの交響曲第三(サンバん)番を流されて

テンションが上がることはなく強制的にまったりさせられる‥って事件がありました。

まぁ朝からまったりも悪くないけど‥いやいやそういうことじゃなくてさ(笑)

ちょっとしっかりしてよー!と。と思えば、

Google HomeとAmazon Echoを両方持っているのでその比較をお伝えしようと思います。

難しい話はなるべく避けて使ってる人のゆるい目線でお伝えしようと思います。

  • ところでスマートスピーカーって何?
  • ラインナップの紹介
  • 使ってみよう!
  • 比較しよう!
  • まとめ

こんな感じでお送りいたします。

ところでスマートスピーカーって何?

テレビCMなどでみたことがあるかもしれませんが、

「OK Google」とか「アレクサ」と呼びかけた後に

音声で指示をするといろいろなことをしてくれるスピーカー。それがスマートスピーカーです。

ざっくりですがそんな感じ。

今までに無かった家電の類いなので最初は戸惑いますが(何をお願いしたらいいかわからない)、

慣れると結構便利なものだと思います。

同様の機能はスマホでもできるのですが音声で指示をするのに慣れると、思った以上に手軽です。

ラインナップの紹介

それではこんな感じなのが売ってますよっていうのをご紹介。

アレクサ!というCMでおなじみのAmazon Echo

まずは「Amazon Echo」

これがボクが使っているタイプのもの。カラーバリエーションはほかにブラックもあります。

3種類あるんですが、スペックとしては真ん中でしょうか。

そしてその小さい版がこちら。「Amazon Echo dot」

スペックはAmazon Echoと一緒なんですが、

スピーカーの音質が違います。外部出力もできるのでとりあえずなんでもいいや‥

って方にはこれもオススメかも。

一番上位モデルがこちら。Amazon Echo Plus

こちらはEchoの機能に加えてスマートプラグ(家電との連携)や

最新モデルでは温度センサーもついているとか。

「使う」というより「使いこなす」のが好きな方はこちら。

ちなみに‥

この液晶付きの「Amazon Echo Show」ってのもあるんですが、

使っていないので今回は割愛。もはやスマホやん。

OK!Google! のGoogleHome

お次はGoogle Home。

 

2種類あるのですがボクが使っているのはこの小さい方。

こちらが大きい方(笑)。機能は同様ですが、スピーカーの音質などに違いあり。

 

もうひと回り大きいのも画像検索してみると出てくるのですが、

それはよくわからないので割愛。

さてさて。まずは買ってきた日のセットアップの違いをご紹介。

はじめてのGoogle Home スマートスピーカーを使いこなそう! ニュース、音楽、家電操作からさらに楽しい使い方まで/ケイズプロダクション

価格:1,274円
(2019/6/29 21:56時点)
感想(0件)

 使ってみよう!

Amazon Echoのセットアップについて

先に手に入れたのはAmazon Echoでした。

箱を開けてみるとなんかAppleを意識しているのか、

「使えばわかるよ」みたいにシンプル。逆を言えば塩対応(笑)。

スマートフォンに専用アプリをインストールして家庭にあるLANと

接続させるのですが、仕組みがよくわからないとハマりそう。

っていうか実際ハマりました。

最新版のアプリはアップデートされているかもしれませんが、

結構アプリは不親切な印象。とはいえその辺も同じ苦労をした人が

ネット上にいるので何とかなります。

Google Homeのセットアップ

先にAmazonEchoを知っていたからなのか、

それとも付属の取説が丁寧だったのか、こちらは開封して

5分後には使えてました。

スピーカー自体に名前をつけたり、家(部屋)に名前をつける‥と

ありますが、アプリで一括管理する為のものなのでその辺の説明がちょっと不足しているかも。

比較してみよう!

さてさて実際に使ってみての比較。

音声入力の精度

ちょっと前まではGoogleHome の方が日本語の音声に対して強いとの

評判でしたが、使ってみた感想はそれほど差がない印象でした。

むしろAmazon Echoの方が認識率が高い気も。

入力部分(人間でいう耳)はスピーカー本体ですが、

考える部分(脳みそ)であるAIはネット上に存在していて

常にアップデートしているので、Amazon Echoも最近は精度が増しているのかな?

冒頭に書いた通り「サンバ」と「三番」を間違えるぐらいは

どちらにも起こりうるのでそれ位はご愛嬌。

検索してみた

これは流石にGoogleHomeの方が満足いく結果を返してくれています。

Amazon Echoの検索は困るとすぐウィキペディアを参照させる(笑)

まぁ読み上げてくれるから親切ですけどね。

音楽を聴く

Amazon Echoは、Amazon Musicかdヒッツが音楽聞き放題のサービス。

Amazon Musicの場合はEchoしか聞かない限定であれば、

月額300円程度で聞き放題。

GoogleHomeはアプリの方でスマホで対応している音楽サービスと連携させるんですが、

それをしていないとYoutubeから適当に流される印象。

Spotifyも連携できるのでそこから流せますが、

無課金で使用していると好きな曲は聞けません。

ただし、「へーこんな曲あったんだー」的な出会いを求めている人にはいいかも。

できること。つまり機能。

Amazon Echoは基本機能に対して、自分で「スキル(スマホでいうアプリ)」を

追加(インストール)しないと使えない機能がたくさんあります。

このスキルはスマホのアプリのごとく、いろいろなものが日々リリースされています。

逆に言うと、これをやらないとできることは限定されます。

ボクがインストールしていいなと思ったスキルは‥

  • radico(ラジコ:ラジオが聞けます)
  • ピカチュウと会話できるやつ
  • ヨガ

もちろん日々追加されているのでチェックが必要ですが、

自分で何ができるか分かっているというのは心強いです。

ちなみに、このスキルは自分で開発できます。

ちょっとその手の方向けの話になりますが、java scriptで作ることができるし、

開発環境もAmazonから提供されているので興味がある方はスキル開発も面白いかも。

これからのプログラミング教育に取り込まれてもいいのになーって思ったり。

対してGoogle Homeはスキルとかの概念が無いです。

どんどん自動でアップデートされていく感じです。

楽といえば楽ですが、

新しく追加された機能に関しては知らないまま活かせない‥っていう事態も起き兼ねません。

とはいえ、細かいことはいいとして何となく使えればいいや‥っていう方には

こちら向きなのかも。

こんな使い方しています

これは比較というより、使い道の話ですが

よく使うのは‥

  • 明日の天気を聴く
  • 寝る時のヒーリング音楽を流す(「おやすみ」って話しかけるとアラームと同時にセットできます。)
  • アラーム(○○分後に起こして)
  • 調べごと(スマホで検索するより楽!いやマジで)
  • 聴きたい音楽を流す
  • ピカチュウと会話(笑)

なーんだ、スマホで出来ることばかりじゃん‥なんですが、

思った以上に音声入力は楽です。そして精度は高いです。

「アレクサ!」とか「OK Google」って呼ぶのは明らかに日本人向けではないですが、

慣れると自然と出るもの。

この呼び方も設定で多少変えられますが、もう少し好きな名前で呼べるようになるとか

柔軟性があるといいですね。



まとめ

いかがだったでしょうか?

本気を出せば家電と連携したり、スキルを開発したり‥と未来のような

使い方もできますが、ゆるーく使うなら音楽を聞いたり検索したり。

しかも、中心となるエンジンは常にアップデートされて高機能になっているので

一度買ってしまえばあとは進化するのみ。

もう少し日本人向けな機能や扱いをされると嬉しいのですが‥

ちなみにボクは買って良かったと思っています。面白いです。便利です。

気になる方は家電量販店などでまずはスマートスピーカーに話しかけてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

Amazon Echo Dot (第3世代) アマゾン エコードット アレクサ チャコール スマートスピーカー 送料無料 【SG06864】

価格:6,980円
(2019/6/29 20:21時点)
感想(6件)

 

Amazon(アマゾン) Echo エコー チャコール(ファブリック)

価格:9,980円
(2019/6/29 20:20時点)
感想(0件)

Amazon(アマゾン) Echo エコー ヘザーグレー(ファブリック)

価格:9,980円
(2019/6/29 20:20時点)
感想(0件)

 

【個数制限無・大量購入受付中】【ラッピング対応可】【3万円以上で送料無料 代引可】Google グーグル GA00210JP [Google Home Mini チョーク] 【ママ割エントリーでポイント5倍】

価格:3,500円
(2019/6/29 20:23時点)
感想(5件)

【3万円以上で送料無料 代引可 平日15時・土曜14時まで当日発送】Google(グーグル) Bluetoothスピーカー Google Home【大量購入受付中】【あす楽】 【正規品】【ラッピング対応可】

価格:8,710円
(2019/6/29 20:23時点)
感想(9件)



徒然
広告
シェアする
佐助をフォローする
佐助's BLOG

コメント