悩み方に悩む(Vol.3)

この記事は約9分で読めます。
広告
広告
広告

はじめに

当記事は全3回の内の3回目になります。前職の経験を活かして、問題解決の基本的な考え方を解説させていただいています。

初めてお読みになる方、おさらいしたい方はまずはこちらを参照の上お読みくださいませ。

おさらいと今回の範囲

前回までは以下の目次に沿って、身近な問題からそうでないことまでの問題解決のアプローチを解説させていただきました。

  1. 背景(なんでそれをやることになったか?)
  2. 目的・ねらい
  3. 問題分析
  4. 課題の抽出
  5. 施策
  6. 施策のためのコスト
  7. スケジュール・人員

前回まではダイエットを例に、背景から課題の抽出までを行いました。

  • 「適度な運動を行う」
  • 「適切な食事量」
  • 「体重記録の習慣化」

今回はこれを具体的な施策にして、スケジューリングするところまで。そして企画書を書くうえで1番の難関である「問題分析」「課題の抽出」についてもう少し掘り下げてみましょう。

ではではいつもの2人に登場願いましょう。

あとはやるだけ!

いよいよ課題の抽出まで終わりましたね!

まだなんとなく感覚でやっている気もしますが、具体的にどうすれば良いか‥が見えてきました。

 

ですよね💦「課題の選定が企画の良し悪しを決める」と言っても過言ではありません。実はこれが一番大変なのですが、今回はそれが終わった前提で話を進めさせていただきます。

なんだよ‥そこが分かんなかったら何にもならねーじゃねーかよ‥

当記事では後ほど問題分析、課題の抽出について、もう少し掘り下げさせてもらいますので、安心してくださいね!

はい!よろしくお願いします!

課題が決まったら具体化するだけ

では実際に施策を考えてみましょう。ここまでこれば簡単

です。もう一度だけ花子さんのダイエットの課題をおさらいしましょう。

  • 「適度な運動を行う」
  • 「適切な食事量」
  • 「体重記録の習慣化」

これらに合わせた施策(具体的な手段)を考えていくだけです。実際に案を考えてみましょう。ここでもあまり、予算や現実味を考えずに検討するのがポイントです。ふとした発想から奇抜なアイデアが出てくることもありますからね。

①適度な運動を行う

  • ジムに入会する
  • 毎日お風呂上がりにストレッチをする
  • 通勤に使う電車を1駅早めに降りてウォーキングする

②適切な食事量

  • 適切なカロリー計算を行う
  • 1日3食を規則的に摂取する
  • 間食は行わない

③体重記録の習慣化

  • 毎朝体重計に乗りそれをメモ帳に記録する
  • スマートウォッチで運動量と体重計を管理する

※上記の手段はサンプルです。実際のダイエットの効果を保証するものではありません。

このように具体的に手段をリサーチして挙げていきます。

そんなに難しくないですね‥

そうなんです!ここまで来ると実は具体的な手段の検討はそれほど難しくありません。なぜでしょうか?

「課題の抽出」ができているからですね!

その通りなんです。ここまで来るとあとは論理的に考えて手段やスケジュールを組んでいくだけになります。

で、全部できるの?

前述しましたが、これらを全て実行できるなら苦労はしません。ここから、予算やスケジュールに見合った手段を選定しなくてはなりません。

そうなんですよね‥全部できれば苦労はしないんですよね‥

だからこそ「無駄なことをせずに大事なことに集中する」ことが問題解決の肝なんです。大事なことなので2か‥

 

「無駄なことをせずに大事なことに集中する」ですね!

大事なことなのでもう1回言いますね。「無駄な

「無駄なことをせずに大事なことに集中する」ですよね!

もう分かったからさっさと先に進めよ‥

ではでは具体的に検討してみましょう!

結局はやれることしかやれない

花子さんのダイエットを例に具体的にできそうなものを検討してみましょう。花子さんの予算(毎月10,000円ぐらいならダイエットに割ける)とスケジュール(生活リズムを崩さない程度のダイエット法)に沿って黄色で色付けてみました。

①適度な運動を行う

  • ジムに入会する
  • 毎日お風呂上がりにストレッチをする
  • 通勤に使う電車を1駅早めに降りてウォーキングする

②適切な食事量

  • 適切なカロリー計算を行う
  • 1日3食を規則的に摂取する
  • 間食は行わない

③体重記録の習慣化

  • 毎朝体重計に乗りそれをメモ帳に記録する
  • スマートウォッチで運動量と体重計を管理する

※上記の手段はサンプルです。実際のダイエットの効果を保証するものではありません。

こんな感じになります。ジムに入会したりスマートウォッチも欲しくなりますが、予算を考えるとこの具体策になりそうですね。

結構当たり前な結果になりましたね。。。

そうですね。しかしこれはこれで納得性がありませんか?

確かに!闇雲にダイエット法を考えてしまうと、いきなりジムに入会してしまったり、なんでそれをやっているのか目的を見失いそうになっちゃうかも💦

そうなんです。今まで検討してきたことは全て「目的」を達成し「ねらい」の効果を得るため。

そのための問題分析や課題の抽出を行ってきました。

今回は比較的考えやすかったですけど、実際にある身の回りの問題や目標達成になると問題分析や課題の抽出が難しそうですね。。

確かに。問題分析や課題の抽出は一筋縄ではいかない時もあります。経験がものをいうのも否定しきれません。しかし、基本的なノウハウや考え方は誰にでも習得できるものです。次は問題分析や課題の抽出に関してもう少し掘り下げてみましょう。

問題分析の基本・そして課題を抽出するには?

企画(問題解決)の中でも核となる「問題分析」。ではそれをいかに見つけるか??その基本的なノウハウの紹介の前に今一度「問題」とは何か?をおさらいしましょう。

理想と現実。そんな言葉が浮かびそうですが、まさにそこを見つけ出すのが問題分析です。いかにいくつか問題解決の手法を紹介させていただきますが、大切なのは「客観的に考える」ことです。

問題を洗い出すときはついつい「これはできっこない」とか「目的には関係ない」とか思い込みが入ってしまいがちですよね💦

そうなんです!問題解決の鍵は「いかに発想豊かに問題点をたくさん洗い出すか」なんです。できるできないは関係ないんです。それは後で絞り込めばいいんです。それではいくつか問題分析を行う上での基本となるノウハウをご紹介させていただきます。

なぜなぜ分析

1つの事象に対して「なぜ?」を複数回繰り返して真の原因を追求する考え方です。少しだけダイエットを例になぜ?を繰り返してみましょう。

なぜ太るのか?→運動不足だから

なぜ運動不足なのか?→頑張りすぎて継続できない

なぜ頑張りすぎて継続できないのか?→適切な運動量を知らない

なぜ適切な運動量を知らないのか?→1日に必要な運動量を調べたことがない

こんな要領です。さらに詳しく学びたい方は「なぜなぜ分析」で検索してみてくださいね!

ちなみに、最初の‥

なぜ太るのか→運動不足だから

これも発想を豊かに考えるといろいろな「なぜ」が生まれてきます。

なぜ太るのか→食事を摂り過ぎてしまっている

これをまた深堀していくのです‥

ロジックツリー

1つの問題を分解して考えることによって問題を深堀りしていく手法です。「なぜなぜ分析」と一見似ていますが、こちらは「漏れなく重複なく」考えることができます。ダイエットを例に検討してみましょう。

※上記の分析はサンプルです。実際のダイエットの効果を保証するものではありません。

こちらもさらに学習してみたい方は「ロジックツリー」で検索してみてください。

で、何が有効なの?

いろんな手法があるんですね‥。どういう考え方をしたらいいか迷ってしまいます‥

 

確かに。問題分析の考え方は他にも世の中にたくさん転がっています。どの手法にも良し悪しがあります。始めは自分にあったもの(理解しやすかった)を採用して、問題を分析する経験を積んでみてはいかがでしょうか。

そうですね!ひとまずやってみることが大切ですね!

こればっかりは経験がものをいうのは事実です。しかし、論理的に考える習慣を日頃から行えば誰にでも身につけられるものです。

課題抽出のコツは?

これも企画(問題解決)をする上では悩ましいところ。確固たるノウハウはありませんが(それがあればみんな苦労しない)、問題を洗い出した後にどこを課題とするか?の考え方のコツをいくつか列挙します。

  • 効果(数値)が大きい順に並べ替える
  • 手間(コスト)が大きい順に並べ替える
  • 目的にそぐわないものは削る

感覚的な話になってしまうのですが、「風呂敷を広げてから効果的なもののみ絞り込みをする」のです。

  • 発想は豊かに
  • しかし手段を決めるときは理にかなったものを

こんな感じになります。

最後に

以上で駆け足ではありますが、問題解決の考え方、そしてコツです。普段触れない考え方もあり一気には習得できないこともあろうかと思いますが、今一度ご自身が何か達成したいことや問題を抱えている場合には、記事を読み返して効果的な具体策を導き出していただければ幸いです。

解説のお二方に感謝をしつつ、最後にボク自身からいくつか「自分が書いた企画書をチェックする際のコツ」をいくつか提示して当シリーズを完結とさせていただきます。

  • 企画書を逆から読んでみたときに飛躍していないか?(手段は課題の解決になっているか?課題の抽出は問題分析をもとに行っているか?問題は目的達成のためのものか?)
  • 課題及び手段に必要な要素が全て含まれているか?(俗にいう5W1Hです。Who,When,Why,Where,What,How Much)

 

最初はなかなか一貫性のある手段を書くのに苦労されるかもしれませんが、ぜひトライしてみてください!

長文・乱筆にお付き合いいただきありがとうございました。

この記事が誰かの何かになりますように🍀

おしらせ

LIVE812

ライブ配信アプリ「LIVE812」内でライバーとして配信させていただいてます♫

  • チャップマンスティック演奏
  • ギター弾き語り
  • 雑談(しょうもない話相手になりますよ)
  • ギネス記録に挑戦(ジェンガ世界記録/ゴルフボール積み/etc...)
  • その他おもしろ企画

配信時間は月曜日〜金曜日の20時からです(それ以外の時間も配信することがありますが、そちらはアプリ内のタイムラインやアプリの通知を参照ください)。

見てみたいよ!応援したいよ!って方はぜひ!

アプリのダウンロードをこちらよりよろしくお願いします♫

ライバー名「佐助」で検索していただければ見つかります。

キイロイトリ

毎朝ツイッターにて投稿いているキイロイトリの写真集です。見ているだけで癒されますよ✨

すずちゃん写真館

愛猫「すずちゃん(スコティッシュフォールド・女の子)」の写真集です。

ウチに迎え入れた日の写真から徐々に大きくなる姿を切り取っています。猫ちゃん好きの方は是非✨

最後までお読みいただきありがとうございました。今日はこの辺で。

 

 

徒然
広告
シェアする
佐助をフォローする
佐助's BLOG

コメント