岡崎倫典さんのライブを観てきた!

この記事は約4分で読めます。
広告
広告

先週の土曜日ボクがいつもお世話になっている浜松市のライブハウス「なんでモール」にて、プロギタリスト「岡崎倫典(おかざき りんてん)」さんのライブを観に行きました。

広告

岡崎倫典さんって?

岡崎倫典さんってどんな方?って思われる方の為にちょこっとプロフィールを紹介。

21歳よりプロのギタリストとしての活動を始める。 杉田二郎、鈴木康博、森山良子、谷山浩子、尾崎豊、沢田聖子、ふきのとう、沢田知可子などのレコーディングやコンサート・ツアーに参加する。 1994年ポニーキャニオンよりメジャーデビュー。 10月、フジテレビ系テレビドラマ『若者のすべて』の音楽を担当する。 11月、サウンドトラックアルバム『若者のすべて』をリリース。

1998年5月、岡崎倫典アコースティックセミナーを開校。日本テレビ系『遠くへ行きたい』の音楽をプロデュースする。 6月、テレビコマーシャルソング『SEIKO』「クレドール」の作曲・編曲・演奏を担当する。

※Wikipediaより

他にもここには書ききれないほどの実績や作品が。ギタリスト「押尾コータロー」さんの師匠としても有名です。

公式HP

Rynten Okazaki's Official Home Page

ブログ

岡崎倫典の Acoustic Wind
Acoustic Guitarist Rynten Okazaki ~RADIO CITY 中央FM 84.0MHz~

10年ほど前からギターに夢中だったボクにとっては雲の上の存在の方でした。

そんな倫典さんが年に2回、浜松でライブをされるようになってから10年近く。

ボクも毎回通っていたのですが、ここ3年ほど諸事情により通うことが出来ていませんでした。

 

そんなわけで久しぶりの倫典さんとの対面。そしてライブの鑑賞…と胸の高鳴りを押さえつつ開場時間を待っていました。

お店マスターをはじめスタッフの方、そして常連さんとも約3年ぶりの再会。

そりゃあいろいろドキドキでした。

いざ!開演!

写真は開演直前の写真です。ステージにタダ1つ凛と置かれているギター。

このギター1本でボクたちオーディエンスを魅了するのです。

開演時間直前になると、マスターから挨拶と鑑賞中の注意などなど。

そしていざ開演時間。

後ろの方からソロリソロリと倫典さん降臨。

ボクは一番前の席でかじりつくように見るために待機していたため、お店の後ろから拍手の波とともに倫典さんがステージへ。

無言でいきなり演奏が始まり、その瞬間の鳥肌。。。

あーいつもこんな感じだった…と懐かしさに浸る間もなく演奏は続きます。

歌は歌わず、ギター1本だけで聴かせるギターインストゥルメンタル。

華麗で時には力強い左手の動きと、正確でさもギターが歌っているようかに聞こえる右手の手さばき。

倫典さんのオリジナル曲やカバー曲を交えた全2時間ほどのステージをたっぷりと堪能することが出来ました。

終演。そして再会。

終演後、お話する機会がありまして第一声、

「佐助ぇぇぇ!久しぶり!」

ありがたいことに顔と名前を憶えていただいてました。

3年ほど身体を壊してしまったり、家庭の事情で引っ越ししたり、ギターではなく新しくチャップマンスティックを始めたことだったり…。たくさんたくさんお話させていただく機会をいただきました。

ちなみに倫典さんの数ある楽曲の中でもボクはこの「Living Naturally」という曲が大好きで大好きで。

肩の力を抜いて自然に生きよう…そんなテーマの楽曲です。

この曲が大好きで今チャップマンスティックでも練習しています。

未完ではありますが、恐れ多くもご本人に聞いていただきました。

「すげー!こりゃたまげた!完成したら是非生で聴いてみたいね。」

ありがたいお言葉をいただき、またチャップマンスティックの練習にも熱が入ります。

ちなみにボクがギターで弾くとこんな感じです。こちらは参考までに。

宴も終わって…

ライブ終了後は打ち上げもあり、ありがたことにそちらにも参加させていただきました。

倫典さんもボクもお酒が大好きで楽しい宴となりました。

ここでの写真は控えておきます(笑)

 

サインもいただいて、飾ってあります。

ボクの宝物です。新しい挑戦の話(LIVE812ライバー)にもエールを頂き、熱い気持ちとこれからの活動を頑張るぞ!と背筋が伸びた夢のような1夜でした。

ライブを鑑賞しに行くにあたってお店のマスターや常連さんたちとも久しぶりで、挨拶もほどほどに「おかえり!」と言ってくれたみんなに感謝しかありません。

とても充実した土曜の夜でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

倫典さんのベストアルバム。生きづらい世の中で疲れた心に沁みます。

ユア セレクション [ 岡崎倫典 ]

価格:2,279円
(2020/1/20 13:07時点)
感想(1件)

コメント