チャップマンスティック奏者 辻賢さんがやってきた!

この記事は約2分で読めます。
広告
広告
広告

どんな方?

辻賢(つじ さとる)さん。チャップマンスティック奏者として有名な方なんですが、

チャップマンスティックという楽器自体がまだまだメジャーではないためご存知ない方も

多いかもしれません。

十一というユニットをやられてまして(Web)、現在はソロで全国各地を回りつつ47都道府県制覇を

目指しているのだとか!!

十一のYouTube動画から1つをご紹介。


さとるさんが浜松駅で演奏!

実は前日から浜松でもやるかも~と告知をTwitterでいただいていたので、

開始予定時刻より早めに浜松駅周辺をブラブラしていたら偶然さとるさんを発見!

ストリート演奏がしやすい場所を案内して、準備を開始するさとるさん。

そして演奏がスタート!

素敵な音色に多くの人が足を止めていました。

音はもちろんとても素敵だったんですが、

あーあんな指使いもありか…とか手首の角度とか自分の発想にない部分も

学習出来て初心者のボクには1粒で二度美味しいストリートライブでした。

終演後…

終演後もお時間をいただいてたくさんお話しさせていただきました。

実は数年前に十一のライブを見たことがあるんです。

さとるさんのスティックの演奏に圧倒されてその時から沸々とチャップマンスティックやりたいな…と

思っていたことを伝えたら大変喜ばれました。

ちなみに十一はさとるさんのスティック演奏に鳥井 麗香さんのソプラノボーカルが

合わさってそりゃもう、偉いこっちゃですよ。

たくさんお話をさせていただいたですが、スティックのテクニックやチューニング、弦の話などよりも

一番盛り上がったのはさとるさんとボクが地元が一緒でしかもかなり近い(岐阜)って

話で激盛り上がってしまいました(笑)

30年近くおろそかだったローカルネタに身が震える思いでした。

現在発売中のCDを買わせていたり、

予備のスティックを見せていただいたり(右手はボクです)

もちろんスティックに関する話もたくさんしました。

以前はアコースティックギターでソロギターをやっていたり共通する点も多く、

ほんとにほんとに楽しい1日になりました。

さとるさん、これからも応援しています!

そしてボクもこれからもっともっとスティックの練習頑張ろうと思いました。

いつかスティック奏者で集まれるといいね。とちょっとした夢を語りつつさとるさんとは

お別れです。また近くに来たら聴きに行こうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント